WOOD CRAFT AU・AU

木の店【あう・あう】

AUAUは小樽市銭函(ぜにばこ)にあるウッドクラフトの工房です。北海道の木にこだわり、いろいろな木工クラフト製品、家具、木のおもちゃを製造しています。

木製品を作っている会社に就職してずっと木工をやっていましたが、1991年に独立し、2002年から銭函に工房を構えています。

木製品を作っている会社に就職してずっと木工をやっていましたが、1991年に独立し、2002年から銭函に工房を構えています。

制作しているものは、飾り物というよりも、手に取る道具でありたいと思っており、ぜひ手に触れて触って欲しいと思っています。塗料等も、子どもがなめても安心なものを使用し、石油系のものは使っていません。焦げ茶のものは柿渋で着色しています。

制作しているものは、飾り物というよりも、手に取る道具でありたいと思っており、ぜひ手に触れて触って欲しいと思っています。塗料等も、子どもがなめても安心なものを使用し、石油系のものは使っていません。焦げ茶のものは柿渋で着色しています。

森を守る活動にも取り組んでいます。林業の町、下川町にもよく行き、材料を入手しています。森に入って木を見つけることもあります。

森を守る活動にも取り組んでいます。林業の町、下川町にもよく行き、材料を入手しています。森に入って木を見つけることもあります。

最近はシラカバの製品を多く作っています。割りばしやつまようじなどに使われたり、木が傷みやすいことからあまり流通していない材なのですが、きちんと処理すれば立派な材になります。北海道ではどこにでもあるものなので、活用したいと思っています。

最近はシラカバの製品を多く作っています。割りばしやつまようじなどに使われたり、木が傷みやすいことからあまり流通していない材なのですが、きちんと処理すれば立派な材になります。北海道ではどこにでもあるものなので、活用したいと思っています。

AUAU is a woodcraft shop located in Zenibako, Otaru. I produce a variety of woodcraft products, furniture, and wooden toys, all made of Hokkaido wood.

I had worked for a company that made wood products and did woodworking for a long time. I became independent in 1991 and have had my own workshop in Zenibako since 2002.

I want my wood items be more than decorative objects; I want them to be tools that can be held in the hand, and I invite you to touch and feel them.
I use paints that are safe for children when licked, and I do not use petroleum-based paints. The dark brown ones are coloured with “Kakishibu”, persimmon tannin.

I am also involved in activities to protect forests. I often go to Shimokawa Town, a forestry town, to obtain materials. I also go into the forest to find trees.

Recently, I have been making many “Shirakabe”, white birch, products. Shirakaba is often used for chopsticks, toothpicks, etc. It is not widely distributed because the wood is easily damaged, but if treated properly, it can be a fine material. They are very common in Hokkaido, and I want to utilize it.

お店の情報

WOOD CRAFT AU・AU

WOOD CRAFT AU・AU

〒047-0261 小樽市銭函3丁目183
TEL.0134-62-2500

このお店が提供している製作体験

シラカバで作るフォトスタンド

シラカバで作るフォトスタンド

北海道にどこにでもあるシラカバの木を使って、フォトスタンドを作ります。
シラカバの幹の台座に開けた穴に、シラカバの枝を差します。よい枝ぶりのものを選んで穴に入るように削ってください。枝の適当な場所に木ねじを埋め込みます。葉っぱ形の木にマグネットをつけ、木ねじにつくようにします。そこにポストカードや写真を挟み、飾ってください。

  • 所要時間 / 約90分
  • 受け入れ人数 / 5名〜15名まで

製作体験のお申し込み

Share

FacebookTwitterLinePinterest
製作体験
申し込み
Apply Apply for a Craft Experience
ページのトップへ